テーマ:トラカレ

早すぎる、そして楽し過ぎる3月

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も楽しく、美味しく~!

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープントラカレ講座

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゆらぎ」が大事!

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祝いしました。

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実験!実験! 

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふかみどりちゃん

新宿ヒッポ ぼらまてぃDaysにようこそ! グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープントラカレ講座

夏の恒例行事の講座が今週の火・木・金の3日間、 5コマあります。 今回私は3コマに出ました。 29日(火)午前は 永井清陽さん(ジャーナリスト・元読売新聞社 ローマ・パリ・ロンドン支局長) 「日本語は易しいのか~言語と国家」 29(火)午後は 鈴木淳さん(理論物理学/量子情報理論・電気通信大学 情報システム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローさん

グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 隔週(第1,3,5週)水曜日夕方も歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

sinΘの微分

グレースです。 新宿でヒッポファミリークラブの多言語活動を主催しています。 毎週水曜日夜は歌舞伎町で、 隔週(第1,3,5週)水曜日夕方も歌舞伎町で、 毎週土曜日の午前中は四谷3丁目でやっています。 多言語、多文化にご興味のある方は、 shinjuku.hippo@gmail.com へ お問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3連休

グレースです。 暑さ、寒さも彼岸まで 今日は暖かそう 世間は3連休ですが、 ヒッポは先週金曜日から オープントラカレが始まっています。 今日は 大阪市立大の南先生、電磁気学 午後は ミュージシャンの坂田明さん 行ってきま~す。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープントラカレ

わぁ、もう3月が終わろうとしています。 この1週間、毎日があっという間でした。 というのは、この時期恒例になっている 「オープントラカレ講座」に参加していたのです。 今年で8年目のこの講座。 ヒッポを応援して下さっている物理、生物、音楽、など 各分野の先生方のお話が聞けるのです。 「わかってもわからなくても、とにか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた、アインシュタイン

去年初めからみんなで読み始めた アインシュタインの「特殊および一般相対性理論」という本。 さんざん、悩ませられました。 わからないところだらけ、笑っちゃうくらい。 取りあえず去年いっぱいで終わったのでほっとしていたのですが、 読みっ放しではもったいない(?)ということになり、 自分が担当した章をほんの少しでもいいので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古事記の暗号を読む(第3回)

月曜日にやりました、「古事記の暗号」輪読会。 今回は「第2章いなばのしろうさぎ」 全8章のこの本を、自分たちの気分で好きな所から読んでます。 約60ページを順番に音読。 今回も神様の名前の読み方に苦労しました。 さらに大国主神には名前が5つもあって…混乱! 月に兎がいるのは、 中国で紀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでだろう?

夏のオープントラカレ最終日(8/29)は山崎和夫先生。 京都大学の名誉教授で、専門は理論物理学。 ハイゼンベルクのお弟子さんで 「部分と全体」の翻訳もされています。 私が初めて山崎先生の講座に参加したのは何年前だろう。 ホワイトボードいっぱいに、 「あれ?ここがこうだから… あっそうか、そうですね、こうですね」などと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国家と言語

オープントラカレ、28日の午前は永井清陽さん。 元読売新聞の記者で、カンボジアやヨーロッパ(ローマ,パリ,ロンドン)で 約12年間取材活動をされていました。 その経験から毎回「国家と言語」というテーマでお話しをして下さいます。 今回は「アジアの言語、ヨーロッパの言語」 お話の中で「インド・ヨーロッパ語族」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺伝情報

8月28,29日は夏のオープントラカレがありました。 今回は前半(8/1,2)の2日間と後半(8/28,29)に分かれての日程でした。 28日午後は塚原シニアフェロウ 理研ジェネシス代表でDNAの研究をされています。 この日のテーマは 「自分のゲノムに書かれていることがわかったらどうなるの?」 ひょんなことから司…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古事記を読む(第2回)

昨日はファミリーの後、 古事記の暗号を読む会をやりました。 第1回目は「易」や「古事記」にまつわる自分の知っていることを取りあえず、 話してみました。 第2回目の今回は、第1回目でみんなが気になって仕方なかった スクナヒコナについて読んでみることにしました。 集まったみんなで輪読。 順番に音読です。 少し読んでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛読書

いわゆる世間でいうお盆休みも 今日あたりで終わりでしょうか? 今日も朝から暑いですね~。 このところの私の愛読書はこれ。 「古事記の暗号」は先月からファミリーのみんなと一緒に読んでいます。 そして「DNAの冒険」 これは手ごわい!!! 何が手ごわいって、大きくて厚くて重いっ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープントラカレ

8月になりました。 暑い日が続いています。 昨日と今日はオープントラカレでした。 講師の方々は   昨日の午前中は東京大学の竹内先生、   午後は理化学研究所の古澤先生、   今日の午前は電気通信大学の鈴木先生。 3人の先生方の共通点は、   お母さんがヒッポの研究員。 それぞれ青少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古事記

昨日はコディゴの会(仮称)、第1回目でした。 私は4月から本部で行われているキキマンの会に参加して、 易の本を読んでいます。 その話をファミリーでしたときのこと。 「易だったら読んでもいいな、アインシュタインはちょっと…だけど」という話が出て、 ではとりあえず、「古事記の暗号」を読んでみようということになりました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

すごろく

先週、なんトラの会がありました。 今回は「特殊および一般相対性理論について」の 本の中に出てくる人について読んでみよう!でした。 ユークリッド、Eマッハ、ミンコフスキー、ポアンカレetc 自分がやりたいなと思った人について何人かで調べてみます。 私はミンコフスキーさんについて調べました。 主役であるアインシュタインの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミンコフスキー

今週の水曜日になんトラの会がありました。 今年の1月からアインシュタインの相対性理論の本をみんなで読んでいます。 月の1度のこの会、 2月末に第1回アインシュタイン駅伝をしました。 そして3月はオープントラカレ、 4月はオープントラカレシェアの会があったので、 今回は久しぶりのにアインシュタインさんです。 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えき

先週は月に1回のフィールドワーク「記紀万の会」がありました。 前回私が参加したのは2月。 そのときこれから「易」を読むということになっていました。 易って言うと何を思い浮べる? 街角の易占い? 本の帯には 「人の生きる道 国家天下を治める道 宇宙の奥にひそみ宇宙を動かす道 そのすべてを解きあかす神聖な読み物」とあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんトラ

3月末に行われた「オープントラカレ講座」では 各分野の著名な先生たちのお話を聞くことが出来ました。 今日はその中の山崎和夫先生の講座をシェアする会でした。 この会はもともと、ヒッポのトランスナショナルカレッジオブレックス(通称トラカレ)に 以前関わって下さっていた南部陽一郎先生が「自発的対称性の破れ」で ノーベル物理学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贅沢な毎日

ただいまヒッポファミリークラブは春のオープン講座真っ最中です。 ことばと人間を自然科学する講座。 日頃ヒッポやトラカレ(研究部門です)を応援して下さっている 物理、生物、音楽、芸術など各分野の先生方のお話を聞くことが出来ます。 生命誌の中村桂子先生、言語脳科学の酒井邦嘉先生、 理論物理学の山崎和夫先生ほか、豪華な顔ぶれです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当たって砕けろ!!!

昨日はあの大雪の中、渋谷本部で「第一回アインシュタイン駅伝」がありました。 年末についウッカリ「特殊および一般相対性理論について」を買ってしまい、 1月に会に参加し、第2章と26章を受け持つことになり(さらに会の司会も!) 1ヶ月、苦しんでいました 昨日は雪のため、欠席者や遅れてくる人がいたため、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救世主、現る!

アインシュタインの相対性理論と少しでも仲良くなりたいと日々思っている私。 毎日、本を開いて眺めてはいます。 「ん?ちょっと分かったかも」という時があったり、 「ひゃ~、さっぱり分からない」と思ったり、浮き沈みの激しい毎日。 ファミリーのみんなにも、毎回「さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキマン

一昨日は本部で行われている「記紀万の会」に行ってきました。 キキマン?もや? はい、「記紀万の会」はヒッポのフィールドワークのひとつ。 「ヒッポの多言語活動を通して、 日本語、韓国語、中国語の3つのことばの意外な共通性に出会ったことが、 古い日本の書物をカレッジの学生たちが皆で読み始めるきっかけとなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回トラカレの会

先週の金曜日、第2回トラカレの会がありました。 前回は五母音、 そして今回はまず、塩の実験。 ボールに黒いビニールをぴんと張って塩を乗せて、「あ~」と塩に向かって発声。 声でその塩が動くのを見ました。 目では見えない声が空気を振動させている、ということを確認しました。 そして次は「フーリエの冒険」の野菜ジュースの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more